新着情報



2019/05/13

山田講師登場!

IMG_6653

今日から、新講師で、山田達也先生が登場です!

山田達也

講師は

9歳からドラムを叩き始める。15歳の時にルーツ音楽院にて須永ひろしに師事。
16歳よりメイト音楽院にて5年間、佐藤節雄に師事。そこでジャズドラムと音楽理論を学ぶ事となる。
18歳の時に川崎麻世のサポートとして、初めてドラマーとしての仕事を請け負っている。 翌年の1981年から1983年まで、三宅裕司率いる劇団のスーパー・エキセントリック・シアターにて音楽プロデュースを担当。

1987年、七福神のメンバーとしてニューヨークパワーステーションにてレコーディングを実施。翌1988年バップレコードからアルバム「SHICHI-FUKU-JIN」にてメジャーデビュー。
1989年から1991年にかけて、本城未沙子大塚純子The gardens)のサポートミュージシャンとしてツアーに同行。 その傍ら、本城未沙子、東京パフォーマンスドール深津絵里に曲を提供、サウンドプロデュースも行なう。
1991年、鎌田マサロー、伊東正、平野健多の三人と出逢い、テレピアスというバンドを結成。同年、ビクターよりメジャーデビュー。
1993年までに同バンドにて計アルバム3枚とシングル1枚をリリース。
サードアルバム「Dream is over」収録曲の「虹の橋」はOVA作品「幻想叙譚エルシア」のエンディングテーマとして使用されており、シングルカットもなされている。

1993年から1994年にかけて、鈴木トオルZNXZIGGYのギタリスト、松尾宗仁のユニット)のサポートとしてツアーに同行。同時期に鈴木トオルやToshlへ楽曲を提供。
1994年にモデルの高橋由妃と山田を中心メンバーに、そこに上述の伊東正と平野健多が合流し、MODEを結成。
同年、ファンハウスよりメジャーデビュー。1996年までの期間でアルバム2枚、シングル6枚をリリース。この頃、名古屋ZIP FMにてナビゲーターを約1年半務めている。

1997年相川七瀬のライブツアー「LIVE EMOTION 97’」のサポートメンバーとして全国ツアーを共に回る。同じ頃、米良治彦とToo muchというバンドを結成。
1998年FENCE OF DEFENSE北島健二のソロアルバム「WILD FLOWeR」を共同プロデュース。1999年の「WILD FLOWeR」発売記念LIVE以降、翌2000年までサポート。

2001年、東京青空楽団(ブルースカイオーケストラ)のメンバーとして、カナダ・デュモリエ&モントリオール国際ジャズフェスティバルに出演。 日本に帰国後、T-SQUARE PLUSのサポートドラマーを担当[1][2]
2002年から2003年にかけて、WAHAHA本舗梅垣義明のサポートドラマーとしてツアーに同行。
2002年12月には橋本良彦、川嵜淳一、小藤田康弘をはじめとした前述のジャズフェスティバルに出演したメンバーらとSPANK-A-FUNKを結成。
映画「釣りバカ日誌14 お遍路大パニック!」の劇中にバンドとして出演[3]
2003年6月14日6月15日には赤坂BLITZで開催された緒方恵美の「アイタイ。2003 ~Coming out!~」にてライブサポートも務めている。
同年9月26日ZEPP TOKYOにて開催されたパパイヤ鈴木プロデュースによるイベント「ソウルばかによる、ソウルばっか!」にSPANK-A-FUNKとして出演。

2004年2月、自身の尊敬するFOCUSのドラマーのPierre van der Linden(ピエール・ファン・デァ・リンデン)と会うべくアムステルダムへ渡蘭。
この際の、彼との長時間に渡るディスカッションが山田自身の音楽人生に大きな影響を与えていると語る。数年後にも再び渡蘭しており、FOCUSの面々と更なる親睦を深めている。
2007年2月、日本で初となるドラムによるアンビエント・ジャズロックアルバム「Drums come true」をリリース。
2008年6月、松本道香のアルバム「NOTE」のプロデュースとアレンジを担当。同年、ヤマハミュージックメディアより発売された小島恵理の著書「ボーカルスパイス」にて、リズムアドバイザーとしてメソッドサポート。

2009年、小島恵理、関雅夫、吉野ユウヤと共にJazzeal結成。同バンドは往年の洋楽ロックにおける名曲をJazz Styleにて甦らせる事をコンセプトとしたバンドとしている[4][5]
フジテレビ系列「情報エンタメLIVE ジャーナる!」内にて、同バンドの楽曲が使用されている。
2010年3月5日渋谷BOXXで行われた西村麻聡のフルアルバム「恋愛パラドックス」発売記念LIVEにてサポート出演。
2012年にリリースされた小島恵理のアルバム「Nostalgia」にCo.Producer兼ドラマーとして参加。(同作は2015年に小島恵理の追悼作品として再リリースされている。)

 

以上 (ウィキぺディアより)

 

 

早くも、生徒たちと溶け込み、進行が早いです!

 

 

山田先生は、Dr以外でも演奏できるので、生徒たちの上達が早そうです!

 

期待しましょう!

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
東京自由学院 高等部
http://freespirit.jp/
東京都渋谷区道玄坂2-18-11 サンモール道玄坂6F
TEL:03-3476-0102
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019/05/09

高校選び!

物語1物語2物語4物語4物語5

東京自由学院は、あなたの夢を応援します!

 

本日は東京で高卒資格の取れる東京自由学院のサポートシステムをご説明させて頂きます。

 

1、高校卒業資格を取得できる通信制高校

2、通信制高校のサポートシステムとは

3、東京自由学院の指導内容

4、プロが教える音楽・芸能レッスンコース

5、東京自由学院への申し込み方法

 

上記が東京で高卒資格の取れる東京自由学院のサポートシステムです。

 

詳細は下記に記載しますので、是非ご確認ください。

 

 

1、高校卒業資格を取得できる通信制高校

 

東京自由学院では第一薬科大学付属高校と提携することによって高卒資格を取得できるカリキュラムを提供することができます。

3年間で高校卒業資格取得を目指す事ができ、さらには個別指導も受けられるといったメリットがございます。

編入、転入をお考えの学生様や過去にいじめや引きこもりの経験があり学校に行く事が苦手といった方でもお気兼ねなくご連絡ください。

 

 

2、通信制高校のサポートシステムとは

 

自分だけではなかなか勉強がはかどらない、課題を自分で管理することが苦手。

そんな方でも渋谷にある教室で学習することができますので安心して受講することができます。

 

 

3、東京自由学院の指導内容

 

一人一人の学習に合わせた指導を行っておりますので生徒様に負担をかけることなく自分のペースで学習することができます。

基本的に服装や髪形などの制約はなく自由な校風となっておりますので生徒一人一人の個性をはぐくむことを大切にしております。

 

また保護者様と定期的な連絡を取っております。

情報の交換や連絡を取ることによりスムーズで快適な学園生活を送ることが出来ると考えております。

 

 

4、プロが教える音楽・芸能レッスンコース

 

東京自由学院では現役のプロミュージシャンから直接レッスンを受けることができます。

音楽業界を現役で活躍しているプロが講師として在籍しており、

プロのノウハウを生徒それぞれの個性にあわせ、わかりやすく丁寧にお伝えします。

基礎から学ぶこともできますので音楽に興味があるといった初心者の方でも安心して受講いただけます。

 

 

5、東京自由学院への申し込み方法

 

東京自由学院では毎週日曜日に説明会を開催しご希望であれば「体験入学」も行っております。

体験入学無料レッスンやオープンキャンパスはご希望の方も多く実際の講習の空気も味わっていただけますので

是非ともご参加ください。

ホームページからは資料請求もできますのでお気軽にお問合せ下さい。

 

以上、東京で高卒資格が取れて音楽・芸能について学べる通信制高校のご案内でした。

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
東京自由学院 高等部
http://freespirit.jp/
東京都渋谷区道玄坂2-18-11 サンモール道玄坂6F
TEL:03-3476-0102
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019/05/07

副科授業

image東京自由学院です。

カリキュラムの中に、専攻と副科というものがあります。

 

 

専攻は、ボーカル、ギター、ドラムとかほとんどマンツーマンのレッスンを受ける事ができます!

 

 

が、それとは

別に

 

副科というものがあります。

 

なんと!!!

 

 

専攻以外に、習える!

 

例えば!

 

ボーカル専攻の子は、ギターを!

 

そうすれば、ボーカルだけでなく、弾き語りとか、ライブで演奏するという事も可能です!

 

逆に、ギターの生徒が、ボーカルをやって、ギターボーカル🎸になるとか!

 

 

可能性は、沢山あるので、好きな物を見つけてください!

 

 

今日、初めての新入生が、副科を経験!

 

なんだか、楽しそうで良かった!

 

 

楽しいのが一番!!!

 

楽に行こうぜ!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
東京自由学院 高等部
http://freespirit.jp/
東京都渋谷区道玄坂2-18-11 サンモール道玄坂6F
TEL:03-3476-0102
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019/05/04

おはようございます

IMG_4548東京自由学院音楽専門のサポート校です。音楽で高校生活を楽しいものにしましょう。そのために我々講師陣は全力を尽くします。

ゴールデンウィーク真っ只中、皆様はどのようにお過ごしでしょうか!?

東京自由学院では、編入生を随時募集しております。毎週日曜日に、説明会体験入学を行っています。

お気軽にご相談ください。

 

引きこもりや不登校でお困りのご家族の方は、24時間電話でも対応いたしております。お気軽にご相談ください。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
東京自由学院 高等部
http://freespirit.jp/
東京都渋谷区道玄坂2-18-11 サンモール道玄坂6F
TEL:03-3476-0102
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

2019/05/01

令和元年

イラスト

 

令和元年!

令和も、皆さまよろしくお願い申し上げます。

 

 

新学期が始まり、初めてのゴールデンウィーク!

 

 

ゆっくり休んで欲しい思いと、休み中にだれなきゃいいなと。

 

 

休みの間も、子供達とは連絡取れるようにしています。

 

 

すでに、いざ高校へ行ったものの、入学式しか行ってなく編入を考えてるという生徒さんもいらっしゃいます。

 

東京

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
東京自由学院 高等部
http://freespirit.jp/
東京都渋谷区道玄坂2-18-11 サンモール道玄坂6F
TEL:03-3476-0102
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇